東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

【やるじゃんと思わせる】鶏肉バター焼、しらたきと小松菜の和え物、ひじきのトマト煮のレシピ

今日は「お、こいつやるじゃん」と思わせるクソ簡単レシピを紹介します。

f:id:tokui0109reply:20161121112512j:plain

鶏肉バター焼

材料(2-3人前)

鶏むね肉1枚(250g)
醤油大1
砂糖小1
酒(or 水)大2
サラダ油適量
バター5g

作り方

1 鶏胸肉の皮を外して、ポリ袋(ジップロックが望ましい、100均にあるよ)に入れて砂糖、醤油、酒を加えて揉み込んで20-30分位置いておく

2 フライパンに油を敷いて、汁を拭った肉を入れて中火で約3分焼き色を付ける
3 皿に取り出し、ふんわりとラップをかけてレンジで500wで〜3分加熱
そのまま約10分放置(肉汁が落ち着くまで)
4 中まで火が入っていることを確認し、5mm厚ほどにスライスする

5 フライパンを拭いてレンジ加熱で出た肉汁を入れ、中火で沸かす
6 とろっとし始めたら、バターを加えて火を止める味見をして、薄ければ醤油、こしょうで調える

7 盛り付けた肉にソースをかける

※付け合せはオクラを茹でたのと、2のタイミングに一緒にたまねぎ、しめじを炒めてますよ。

しらたきと小松菜の和え物

「体脂肪計タニタの社員食堂」から拝借します。

材料(1人前)

小松菜 1袋
しらたき 1袋(200g)

調味料
砂糖    小さじ 2強
しょうゆ  小さじ 3強
酢     大さじ 3強
練りからし 小さじ 3強
ごま油   小さじ 1

作り方

1 しらたきはざく切りでゆでて水気を切る
2 小松菜は3cmに切って、さっとゆでて冷水にさらして水気を切って調味料を和える

ひじきのトマト煮

こちらも「体脂肪計タニタの社員食堂」から拝借します。

材料(2人前)

ひじき 10g
ツナ(缶)20g
ホールコーン(缶)40g
にんにく1かけ
オリーブ油 小さじ1/2
大豆(水煮)60g
ホールトマト(缶)80g

調味料A
コンソメ粉末 小さじ1/4
ケチャップ 大さじ1
白ワイン 大さじ1 塩こしょう 少々

作り方

1 ひじきは水で戻しておきます。

2 強火の鍋にオリーブ油、みじん切りにしたにんにく、汁気を切ったツナを入れ軽く炒め、ひじき、ゆで大豆を加え炒め、つぶしたホールトマト、汁気を切ったコーン、調味料Aを加えて弱火にします。

3 グツグツしたら塩こしょうで味を調えて出来上がり♪

 

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~

 

続編が!

続・体脂肪計タニタの社員食堂

続・体脂肪計タニタの社員食堂

 

 さらに続編が!

続々・体脂肪計タニタの社員食堂 ~減塩なのにおいしい500kcalまんぷく定食~

続々・体脂肪計タニタの社員食堂 ~減塩なのにおいしい500kcalまんぷく定食~

 

 

おわり!作ってみてね!