東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

若い方にも聴いて頂きたい桑田佳祐の名曲TOP10

前回の記事でサザンの好きな曲TOP10をご紹介しましたが、


今回は桑田さんソロの好きな曲TOP10をご紹介したいと思います。
皆さんamazon dash buttonとかサイバーマンデーについて書いてるんですけど私は関係ないです。

第10位 HONKY JILL 〜69(あいなめ)のブルース〜/MUSIC TIGER

どちらもフジテレビ系『桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜』オープニングテーマですが、
どちらも素晴らしいので同率としました。
MUSIC TIGERは全部楽器やって8時間で完パケしている。
天才ぶりに驚きながら番組を観ていた。桑田さんはドラムベースギターピアノがマスターレベル。
ユースケさんの合いの手も良い味出している。

 

HONKY JILL ~69(あいなめ)のブルース~

HONKY JILL ~69(あいなめ)のブルース~

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 第9位  東京

桑田さん曰く「サスペンスドラマ的な雰囲気」の曲でPVもそれに沿ったストーリーとなっており、
桑田がタクシー運転手「石本圭三」に扮し、中尾彬扮する「高垣芳郎」と小島聖扮する「鳩田美貴子」を乗せるというものである。
サビの首絞める所エロイ。

東京

東京

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

第8位 漫画ドリーム

ほとんどアコースティックギター一本の社会風刺ナンバー。アルバム「孤独の太陽」の1番最初の曲がこの曲なんだけど
心掴まれた...。アルバムは「孤独の太陽」が一番好きだな~。

 

漫画ドリーム

漫画ドリーム

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

孤独の太陽

孤独の太陽

 

 
第7位  真夜中のダンディー

「 暗い女の部屋でマヌケな肌をさらし おぼえ始めの味でうなじを真っ赤に染めて 世慣れたウソもつけない頃は 色気の中で我を忘れてた」
という歌詞を桑田さん以外歌えないだろうなって。文学的。

 

真夜中のダンディー

真夜中のダンディー

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
第6位 祭りのあと

うだつの上がらない弱気な男の目線で書いた曲。
「情ない男で御免よ愚にもつかない俺だけど涙をふいて 鳴呼 夜汽車に揺れながら」小説の一節みたい。

 

祭りのあと

祭りのあと

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
第5位 BLUE MONDAY 

我々にお馴染みな「会社が始まる憂鬱な月曜日」を書いた曲なんですが私桑田さんの曲で一番カッコよいと思うのはこの曲。
青山学院大学の後輩であるLOVE PSYCHEDELICOが、コーラスとして参加している。
最後のLOVE PSYCHEDELICOの「you go on」を聴いた後のドラムソロ、かっこよすぎる。
「昨夜の愛も壊しちゃう Blue Monday 物憂げで鬱なWeek 摩天楼の上に這う City Highway 苛立ちは今がPeak
Lay lady lay and feel alright. Stay baby stay and hold me tight. Lay lady lay and be my light.

駄目さ今日は月曜日」
韻の美しさ、リズム感完璧な歌詞とメロディー。

 

BLUE MONDAY

BLUE MONDAY

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
 

第4位 Yin Yang

平成の歌謡曲。フジテレビ系木曜劇場『最高の離婚』主題歌。
PVには、同ドラマに出演している瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛の4人、AV女優のJULIA(水着の女性役)、マキタスポーツ(プロデューサー役)。『ウルトラシリーズ』に登場する怪獣のピグモンとカネゴンが出演
『最高の離婚』のEDが毎回変わるのですがガチでエロくて素敵でした。
もっとこういう歌謡曲を聴きたい。

 

Yin Yang(イヤン)

Yin Yang(イヤン)

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

第3位 Let's try again 〜kuwata keisuke ver.〜


先ず「Let's try again」の説明から。東日本大震災の復興支援のために桑田さんが発起人となり、
所属する芸能事務所アミューズのタレント、俳優、ミュージシャン計37組54人で「チーム・アミューズ!!」を結成。
メドレー形式のチャリティー楽曲を製作。
桑田さんじゃなかったら他アーティストの曲のミックスでメドレーなんて出来なかったんじゃないかな。PV豪華~。
で、Let's try again にAメロ、Bメロを付けたのがLet's try again 〜kuwata keisuke ver.〜。どちらも泣いちゃう。

 

Let's try again ~kuwata keisuke ver.~

Let's try again ~kuwata keisuke ver.~

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

第2位 明日晴れるかな

泣くわ。
「熱い涙や恋の叫びも 輝ける日はどこへ消えたの? 明日(あす)もあてなき道を彷徨うなら これ以上元には戻れない 」
過去じゃなくて明日良いことが起こるかなっていう期待を抱えないと人は生きていけないですよね。
又吉さんも仰っていたけど、「悪い事が起きたら良い事へのフリだと思え」って。

 

 

明日晴れるかな

明日晴れるかな

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

第1位 白い恋人達

世界で最も美しい曲だと思う。

「夜に向かって雪が降り積もると 悲しみがそっと胸にこみ上げる 涙で心の灯を消して 通り過ぎてゆく季節を見ていた」
間奏の重層的なハモリからゴスペルも混ざってストリングスがきらきらと演奏して
クライマックスの桑田さん「会いたくて...涙」。聴かないと人間が後悔する。

 

白い恋人達

白い恋人達

  • 桑田佳祐
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


次は好きな洋楽TOP15について書きたいと思います。

おわり!