東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

【あなたの課題を解決する】私が読んだオススメのビジネス書15冊

 ビジネス本ね、特に入社1年目だと読んじゃうよね。

「でも正直何か役に立ったかな?」と思う事あるよね。
ビジネス本を読む意味って

「①事前学習と②壁に自分がぶつかった時のデキる人の考え方/やり方のコピー」だよね。


①敬語とか「ああ、この言い方は間違いなんだ」とか事前に分かる。
②自分が壁にぶつかった時(例:深夜までかかってしまうけど成果が出せていない等)

同じような壁にぶつかった先達の考え方ややり方に倣う。
今日はかつて私が読んだビジネス本16冊を紹介します。
あなたの課題を解決する(かも)と断言出来ないのは人によって抱える課題がそれぞれ異なるから。
(私外資系コンサル(PMO)だったからそない当てはまらないと思うんですね。)


あと個人的にエクセルの本は意味ないとは思うよ、実際に仕事があってそれに沿った関数をインターネットで探したほうが良いよ。
個人的な疑問なんだけど皆、エクセルって入社1年目でマクロまで一通り出来るようになるの?
「マクロも出来ないのかクソだな」って入社1年目に言われて講座とか受けたけど
結局コピペに勝るものはないなって。講座で習ったやつって初期的な物だからあんまり実際に使わないなって。

自分の今抱えている課題を解決しそうな本を選んでくださいね!

①鳥原隆志「同じ条件、同じ時間で 10倍仕事ができる人、10分の1しかできない人」

【コメント】良著!会社員なら全員読むべきだと思う。

【推薦理由】出世する人と出征しない人の行動の差がストーリー仕立てで書いてあり、
私もいくつか体験したことがあったので会社員なら「あるある!」とか、「ああ、あの時ああすれば良かったんだ…」と思いながら読めるのではないかと思います。

同じ条件、同じ時間で10倍仕事ができる人、10分の1しかできない人

同じ条件、同じ時間で10倍仕事ができる人、10分の1しかできない人

 

 

② パンドランギ・シャンカル 加茂純「インド人コンサルタントが教えるインドビジネスのルール」

【コメント】外資系だと逃れられないインド人、そしてヒンディッシュ。

ヒンディッシュマジで別の言語だから。議事録取った時最初聞き取れず泣いたけどひたすら繰り返し聞いたら分かるようになってきた。
インド人の考え方が少しわかる本です。インド人と接して困っている時に良いかもしれません。
インド人は計画が機能しない、時間厳守は偶然。困ったら「ジュガード」=「斬新な工夫による応急措置」という土壇場力で何とかするそうです。

インド人コンサルタントが教えるインドビジネスのルール (中経出版)

インド人コンサルタントが教えるインドビジネスのルール (中経出版)

 

 

③ ポール・ビソネット「相手を必ず動かす 英文メールの書き方」

【コメント】相手と自分の人間関係に応じたメールの文章を変える。そんなことができる。結構英語って敬語大事。

[改訂版]相手を「必ず動かす」英文メールの書き方

[改訂版]相手を「必ず動かす」英文メールの書き方

 

 

④ 東洋経済「海外進出企業総覧2014」

どの企業が進出しているのか図書館でコピー

【コメント】2014年時点でカンボジアが39社、ラオス11社しか進出していないという事実に驚愕。ブルーオーシャン狙うならここだね!

週刊 東洋経済増刊 海外進出企業総覧 国別編 2014 2014年 4/23号 [雑誌]

週刊 東洋経済増刊 海外進出企業総覧 国別編 2014 2014年 4/23号 [雑誌]

 

 

⑤ 今井繁之「ホウレンソウの習慣が面白いほど身につく本」

【役に立ちそうポイント】

・「○○の件で相談したいのですが…」と先に用件を伝える。

 ・了解いたしました×→承知いたしました○

 ・お体ご自愛くださいませ×→ご自愛ください○(これは間違えて使っていた!)

[ポイント図解] ホウレンソウ[報告・連絡・相談]の習慣が面白いほど身につく本

[ポイント図解] ホウレンソウ[報告・連絡・相談]の習慣が面白いほど身につく本

 

 

⑥ 竹内裕明「事業計画がしっかりつくれる本」

【コメント】プロジェクト作る人は全員読むべき。

事業計画→プロジェクト策定の順で立てるべきかと。プロジェクト策定は具体的にやりたいことが決まってからの手順だと思います。

【役に立ちそう】事業の計画を立てるときは「6W2H」(誰が、何故、何を、いつ、誰に対して(whom)、どこで, どのように, いくら)を意識

⑦広兼修「マンガでわかるプロジェクトマネジメント」

【コメント】プロジェクトマネジメント導入なら最高の本

【まとめ】

 プロジェクトとは今までにない製品などを決められた期限内に作るような仕事

【プロジェクト計画書に書く事】

背景、目的、目標、成果物、主要ステークホルダー、制約条件、前提条件、作業範囲、作業一覧、想定リスク、概算予算、要約スケジュール、管理方法

マンガでわかるプロジェクトマネジメント

マンガでわかるプロジェクトマネジメント

  • 作者: 広兼修,トレンド・プロ,さぬきやん
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2011/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 13人 クリック: 30回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

⑧小笠原信之「伝わる!文章力が豊かになる本」

【気になったポイント】管見(自分の意見の事:かんけん)、うれしい=自分の事、喜ばしい=客観(自分以外のこと)に使う

伝わる! 文章力が豊かになる本 (基礎からわかる“伝わる!

伝わる! 文章力が豊かになる本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)

 

 

⑨Gregory T. Haugan「実務で役立つWBS入門」

【コメント】成果物ごとにまとめるだけでなく納期、担当者の記入(ガントチャート)の合わせ技が必要ではないかと。

⑩浦正樹「失敗する前に読むプロジェクトマネジメント導入法」

【コメント】欧米ではマネジメントにかける費用が全体のプロジェクトコストの20%程度,日本では「走りながら考える」企業が多い為かけるコストはトップ企業でも5%はいかない。それは前職にいたときに実感しました。だからこそマネジメントは必要なのかと。

 

⑪ 勝間和代「ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践」

【コメント】何て読みやすくするための工夫をふんだんに行っているのだろうと感動!

【役に立ちそうポイント】

・7つのフレームワーク力とは…論理思考力(何故と絞り込む思考法)、水平思考力(広げる思考法)、視覚化力、数字力、言語力、知的体力、偶然力

・ 良い失敗(ベストと見込んで失敗になったもの)と悪い失敗(繰り返し行うこと、何もしないこと)の違いz

⑫ ジョブウェブコンサルティングファーム研究会「コンサルティング業界大研究」

【コメント】デロイトPwG(会計事務所系)とBCG,マッキンゼー(戦略系)は棲み分けが違うのですね。全く知らなかったです。

・コンサルタント=「問題解決をすることが自分の使命であると認識し、それを仕事にしている人」

コンサルティング業界大研究 (大研究シリーズ)

コンサルティング業界大研究 (大研究シリーズ)

  • 作者: ジョブウェブコンサルティングファーム研究会
  • 出版社/メーカー: 産学社
  • 発売日: 2013/06/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

[rakuten:book:16508514:detail]

⑬イーザン・M・ラジエル「マッキンゼー式世界最強の仕事術」

【コメント】勝間さんの本の方が腑に落ちるような…勝間さんもマッキンゼー出身ですが。

マッキンゼー式 世界最強の仕事術 (ソフトバンク文庫)

マッキンゼー式 世界最強の仕事術 (ソフトバンク文庫)

  • 作者: イーサン・M・ラジエル,嶋本恵美
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2006/09/22
  • メディア: 文庫
  • 購入: 20人 クリック: 147回
  • この商品を含むブログ (43件) を見る
 

 

⑭峯本展夫「プロジェクトマネジメントプロフェッショナル」

【コメント】プロジェクトマネジメントプロフェッショナルとは、PMP試験とは何かを書いた本。

一番印象に残ったのはレスポンシビリティ(responsibility)とは、自分が引き受けて行なうべき任務、義務であり、アカウンタビリティ(accountability)とは、自分の行為から生じた結果に対して負う義務で「説明責任」と日本語ではよく訳される。この2つは日ごろあまり定義されていない。この2つの違いを意識することで、日頃何気なく使っている「責任」の意味がかなりハッキリすると思う。

プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル―論理と知覚を磨く5つの極意

プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル―論理と知覚を磨く5つの極意

 

 

⑮グロービズ「実況ロジカルシンキング教室」

ロジカルシンキングとは「筋道を立てて論理的に考えること」

【4つの基本ルール】

1. 結論はYES/NOを明確にする、

2. 「なぜなら」「だから」で考える、

3. 事実(ファクト)か意見かを見極める

4. 局所でなく、全体を見て「モレ」をなくす。

【どんな作業に活かせそうか】

・SWOT分析を用いて海外進出したいお客様に事前にどういうポジティブ、ネガティブ要素があるのか視覚的に説明できる。

[実況]ロジカルシンキング教室 (グロービスMBA集中講義)

[実況]ロジカルシンキング教室 (グロービスMBA集中講義)

 

 

自分の今抱えている課題を解決しそうな本を選んでくださいね!

おわり!