東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

ゲームセンターCXの好きな回TOP5

 ああ、ずっとやりたかったこの記事。

ゲームセンターCXを熱心に観ている20代女性って日本人口でどれくらいいるのだろうか。今回はゲームセンターCXの好きな回TOP5をご紹介します!

ゲームセンターCXとは

フジテレビワンツーネクストのフジテレビONEで放送されているゲームバラエティ番組である。2003年11月4日放送開始。もう13年になるんですね、素晴らしい!
昔懐かしいコンピュータゲーム(レトロゲーム)に焦点を当て、毎回異なるゲームソフトにお笑い芸人のよゐこの有野晋哉さん(有野課長)が挑戦し、
12時間前後の収録時間内に完全クリアしてエンディング画面を目指す「有野の挑戦」をメイン企画にした、バラエティー番組である。でも凄いガチ。

第5位 スーパーマリオ64

マリオシリーズ(マリオブラザーズから続いているクッパを倒す挑戦)勝ち越しを懸けての挑戦。スターを順調に集めていき、クッパを倒してクリアかと思いきや「真のクッパ戦にはスターが70個必要」と聞き、2日目に持ち越し。

病み上がりでの挑戦。途中マリオの帽子を落とし、拾わずに進もうと決意。スターを70個集めた後、帽子を落としたステージに行くと雪だるまを投げてくる雪だるま(説明が難しい)が帽子を拾って被っていた。その後帽子を取り返してからクッパに挑戦。苦戦の末クッパを撃破。

ラストダンジョンの長さとクッパを3回爆弾に当てないといけず、どんどんステージが狭くなり、宮本茂さん鬼畜ステージ作るの得意だなあと感心する。ていうか頭良すぎ。

ゲームセンターCX DVD-BOX12

ゲームセンターCX DVD-BOX12

 

 

スーパーマリオ64 [WiiUで遊べるNINTENDO64ソフト][オンラインコード]

スーパーマリオ64 [WiiUで遊べるNINTENDO64ソフト][オンラインコード]

 

 

第4位 悪魔城ドラキュラ(ディスクシステム)

ゲームセンターCX DVD-BOX11に収録の(そこでしか見る事が出来ない)無駄にレアな映像。
ストーリーあるのご存知でしたか?
「中世ヨーロッパにある平和な小国トランシルバニア。この国にはドラキュラにまつわる伝説がある。
『魔王ドラキュラは百年に一度、キリストの力が弱まるころ、邪悪な心を持つ人間の祈りによって復活する。
そして、復活のたびに彼の魔力は強くなる。』
過去に一度、ドラキュラはこの世に復活した。
しかし、ドラキュラの全世界を暗黒の闇でおおい、闇の世界に君臨しようという野望は、英雄クリストファー・ベルモンドによって打ち砕かれたのだった。
(中略)
この危機を救おうとベルモンド一族の血を受け継ぐ青年シモンは、父ゆずりの不思議な力を秘めたムチを手に、1人ドラキュラ城へ乗り込んでいったのである。」
(説明書より引用)

悪魔城ドラキュラ

悪魔城ドラキュラ

 

 このゲームは2D横スクロールジャンプアクションに分類される。敵を倒しまたは避けつつ悪魔城内部を進んでいく。

穴や水場に転落するとライフ残量にかかわらずミスとなる。ミスの場合はそのステージの最初から再スタートする。
穴がくそ多い。敵からダメージを受けて弾き飛ばされて穴に転落することもあるし、足場が落ちることもある。
再スタートがかなり精神的にダメージをくらう。
有野課長は13時間10分かけてるが本当にすごいなーって感心する。修行の場だ。

ゲームセンターCX DVD-BOX11

ゲームセンターCX DVD-BOX11

 

 

第3位 ゼルダの伝説 時のオカリナ(Nintendo 64)

30時間。クリアするのに30時間かかってます。

私もっとかかった。3日で(色々スタッフの助けがあって)クリアして凄い。だけど序盤のデクの樹さまの内部ですげー死んでた。進まない。

私は勿論攻略本を読みながら進めたけど、あのカオスな水の神殿とか攻略本見ずに進めたのは本当にすごい。尊敬します。

ゲームセンターCX DVD-BOX13

ゲームセンターCX DVD-BOX13

 

 

ハッピープライスセレクション ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D - 3DS
 

 

第2位 特別篇 ポケットモンスター赤・緑 #1~5

【概要】
ポケットモンスターシリーズが20周年を迎えた記念として、『ポケットモンスター 赤・緑』に挑戦。有野は緑を選択し、

ポケットモンスターシリーズ最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』(2016年11月18日発売)の発売までに
ポケットモンスターシリーズ初代『ポケットモンスター 赤・緑』の全ポケモン151匹をコンプリートする挑戦が始まった。
手書きの捕獲リストには選挙の当確方式で赤い花を付けていく。
プライベートや自宅などで宿題として有野はポケモンの捕獲を番組から依頼された。

【見所】
有野課長のポケモンのネーミングセンスの素晴らしさよ。

ポッポ→ささみ

コラッタ→らったまえ

サンド→だてちゃん(サンドウィッチマン伊達さんから)

トランセル→らんどせる

カラカラ→ハカリズム
スリープ→むしょく(夢食う:スリープが眠らせて夢を食べて攻撃するポケモンである為)が私の中では一番。
あと私自身が7歳のときにポケモン151匹コンプリートしたので「集めるの大変だったんだな」って感慨深い。
(いじめられていたのでそのデータいじめっこに壊されたのですが)
赤・緑でも結構面白いんだなあって改めて認識しました。
今までの挑戦がハード過ぎたのでこれ位の難易度の方が楽しく観れます。
ミュウの誕生秘話もゲームフリークの森本さんから聞けて嬉しかった。 

 


ゲームセンターCX 「ポケットモンスター 赤・緑」Vol.1


ゲームセンターCX 「ポケットモンスター 赤・緑」 最終回

第1位 社長が課長に訊く

マジで号泣した。理由は岩田さんが亡くなった後に観たから。

【概要】

任天堂社長 岩田聡さんがゲストで登場して有野課長と対談した。
対談では、岩田が自身がゲーム業界を目指したきっかけや有野課長が『ゲームセンターCX』が始まったきっかけなどをお互いに明かしていた。
岩田さんが手掛けた(ゲームプログラマーであった)『バルーンファイト』のバルーントリップで連続20回風船を割り、オレンジの風船を出現させることに有野と岩田の2人で挑戦した。

【所感】

岩田さんは任天堂入社2年後に社長になり、「ニンテンドーDS」、「Wii」を生み出し2006年からは、任天堂ホームページ上で岩田さんが社内の開発者にインタビューする企画「社長が訊く」を開始する。動画を観た事がある読者の方も多いのではないか。

「自分は任天堂の社長でもあり、ユーザーでもある」という岩田さんは55歳で、胆管腫瘍のため亡くなった。

この回を観て、岩田さんはとても有野課長に優しく、終始楽しそうにゲーム開発の話をなさっていたので岩田さんはとてもゲームを愛していらっしゃるんだなあとじんじん伝わったので第1位としました。

 

ゲームセンターDX

こちらも是非紹介したい。
有野さんの相方であるよゐこの濱口優さんがエグゼクティブ・ディレクターを務め、発売前の最新ゲームをプレイ。
有野がやっている『ゲームセンターCX』が主にレトロゲームに挑戦してるのに対し、こちらは最新ゲームに挑むという面を強調。
お気に入りの回は『ポケットモンスター サン・ムーン』。

【概要】
「全18タイプのポケモンを捕獲すること」に挑戦。
クリア後、ナカヤーマ博士の大試練としてシルエットのポケモンを捕獲する挑戦が行われた。

【見所】
全18タイプのポケモンを集めるのだけでも結構きつくて、エンカウント率が少ないポケモンはとことんエンカウント率が少ない。
ポケモンはクリアするのは楽なんだけど捕獲はとことん辛いゲームである事を認識させられる。
あとポケモンに仲間を呼ばれて2匹以上だとボールが上手く定まらないという理由でポケモンを捕まえられないのは腹立つ。
そこらへんはトレーナーとして鍛錬を積んでくれよと思う。ポケモンも頑張ってるんだから。

 私はこっちをプレイ。


ゲームセンターDX 「ポケットモンスター サン・ムーン」 Vol.1

 -最後に- ゲームセンターCXの魅力とは?

「東京エンカウント」は杉田さん、中村さんというゲーム玄人がプレイするから
ゲームの上手い人のプレイを観ると気持ちが良い。
でも有野課長はそんなに上手ではないんだけど、でもそんなに上手くない私にとっては難しいゲームに挑戦する気概と、クリアした時の達成感を思い出す。

マリオ生み出した宮本茂さんがダウンタウンの松本さんと会談した時、

「ユーザーはクリアする為に努力した自分に泣くんです。」という発言があって、

ゲームって自分との闘いなんだなって。ブログもそうなんだけどね。

おわり!面白いから観てね!