東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

【好きな記事TOP15】「俺の遺言を聴いてほしい」は何の為に続けているのだろうか?

f:id:tokui0109reply:20170115083036p:plain 

「俺の遺言を聴いてほしい」は何の為に続けているのだろうか?

このブログを読んで真っ先に読んだ。

アフィもあまり貼っていない、「遺言」と言っても女の子を口説くコンテンツが割とメインで将来娘が出来て大きくなってブログを見られたら「パパ...」とショックを受けバニラ(高収入稼げる方)にでも走ってしまう可能性がある位のアバンチュールさだ。

 

「俺の遺言を聴いてほしい」はPCで1回見て欲しい

特に2015年がほぼ毎日記事を更新している事が分かる。

当初は全国どこでもナンパをするという電波少年的なネタが多かった。

私こういう人気ブロガーさんは最初から大量のはてブが付いていて…と思ったらそうでもなくて、でもずっとコンスタントに記事を更新し続けている。凄い。勇気づけられる。

大変真摯にブログに取り組んでいるのに下ネタが7割というギャップが魅力の1つではないか。

では「俺の遺言を聴いてほしい」好きな記事TOP15をご紹介します。

第15位  恵比寿で話題の出会いバー『パブリックスタンド(The Public Stand)』に一人で突撃して実地調査してきた。

必見すべきはヒデヨシさんがポジティブの権化という点だ。

「一人で来たの?」

「無論、一人である」

「チャラい!なんで一人で?」

「貧困問題の調査のために...」

「怪しい!」

というように、終始疑われ、怪しまれ、怪訝な目で見られ続けたが、話ができたという事実に僕は感動した。
なんていい場所なんだろう。パブリックスタンドが好きになってしまった。

 「怪しい」なんて言われたら私はたじろんでしまう。見習いたい、そのポジティブ。

第14位  【美味しい】料理アカウントの誇りをかけて、グルテンフリーパンケーキの作り方を紹介する【絶品】

どうしてヒデヨシさんは「料理アカウント」という修羅の道を歩んでしまったのだろうか。

しかもタイトルから【】で挟んで美味しさを強調するという壮大なフリをしている。

それだけです。

あれ? ....でもそれだけです。

でも1つだけ言えるのは私の方が料理(ry

第13位 エロ動画を淡々と紹介するMastodonインスタンス【マスタベドン】を作ってみた。


最近ヒデヨシさんは

「完璧を目指すよりもまず終わらせろ」的なノリで、ツイッターのグルメ情報まとめサイトを作ってみました。 - 俺の遺言を聴いてほしい

もそうだが、サイト構築にはまっている。グルメ情報を探せるのも素晴らしい。

この記事ではヒデヨシさんのエロに対する敬意が滲みあふれている。

さて、追記が挟まってしまったが、ヒデヨシが作った「マスタベドン」の運用ルールを紹介しよう。
5つだけだ。

珠玉のエロを見つけた同志には惜しみない拍手を
エロに敬意を
女優に愛を
エロを解き放て
そして愛を取り戻せ

愛をとりもどせ!!

愛をとりもどせ!!

  • クリスタルキング
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

第12位 「金がないなら誘わなければいいじゃない?」ツイッターから見えるキラキラ女子の新世界。

これはホラーですね。

虚構の皮を被って生きると皮を剥がされ自分自身に何もない事に気づいた時、

人は奇行に走ってしまう。

昨日オリエンタルラジオがMCを務めている「NEWアベレージピープル」という番組を観た。
バーキンを何十個も持ち、ポルシェ、ベンツを何台も持っている地方在住の超セレブママは何者?という特集だった。
「どうしてそんな贅沢な暮らしをしているのか」という問いに対する答えは明確で、
「地方在住だと土地代が安く済むからその分贅沢が出来る」

「何十歳も年が離れている自営業の男性と結婚する」だった。
これ位生きる戦略がある方が良いですね。

第11位 かつて「疑惑のデパート」と言われた俺が、絶対に浮気がバレない男になる方法と、絶対に浮気を見破る女になる方法を教える。

歯ブラシの色をExcelで管理せよ

「浮気がばれないようにする」という一大プロジェクトマネジメントのテクの数々、とくとご覧あれとしか言えない!

第10位  合コン行ったら「年収1000万以下の男は無理」と言われた。

最近婚活を始めた。

自分も気づかない自分が分かった。

自分の年収以下の男は無理だという事が。

大抵自分と同世代で自分より年収が低い方は勉学期間が長いか、仕事で何かあった人が多い。

探せば年収1000万以上の男性って結構いる。

特にゼクシィ縁結びはガチで結婚したい年収1000万以上の男性がごろごろいる。

ゼクシィ縁結びでは年収証明の為に年収証明書の提出を推奨している)

男性もプロフィールをESばりに埋め、バックが青の写真を写真館で撮ってきてプロフィール写真にする人が多い。

新卒で男女間の年収の差はあまりない。しかし30代後半になると男女間の年収って凄く差が出てしまうんだと如実に感じた。

簡単なプロフィールだといい奴かどうか判断つかない。

でも「年収」というのはその人のステイタス、我慢強さ、etc.を簡単に示す基準だ。

この記事で出てくる「キラキラ女子」は虎視眈々と玉の輿を狙う女の子のように思えるが、とある文章を見て分かった。

あるハイスペック女子が「自分は今迄頑張ってきたからそれに見合う仕事と相手がいないと釣り合わないでしょ?」と言っていた。

これが「キラキラ女子」の本懐だ。

そしてそれが自分であると分かったのだ。

第9位  シャイニング丸の内さんがおすすめしてた「外資系金融のエクセル仕事術」という本を読んでショートカットにこだわったら作業効率が改善した。

ここで紹介されているショートカットの一覧は本当に覚えた方が良いです。

個人的にヒデヨシさんの「あんまり教えたくないライフハックですがCtrl+Pを押すと印刷が出来ます」というtweetが一番好きです。

第8位  恋人ができない理由は「自信過剰」にあると思う。

大学時代童貞5人衆(1人は常に指が出ているグローブを付けていた)のグループに所属していた私。

彼らはいい奴だ。「自信過剰」でもない。

でも卒業して何年も経っても恋人が出来ない。

「自信が極端にない」というのも恋人ができない理由にもなるのではないか。

「自分は2次元を見続けてそういう機会がなかったからもうこのままでいいや」

という「自分に対する諦め」とか。

でもそれも悪くないと思う。諦めて幸せになる事だってある。

第7位 【2】選ぶ男、選ばれない女 

ヒデヨシさんがペアーズ(pairs)2週間やってみたという生々し過ぎるドキュメンタリーが何と5篇に亘って綴られている中、一番グッと来たのはこれ。

何故なら、

「セクするまでは男が頑張って、セクした後は女の子が追いかける。

男は冷たくなる。ということは、けっこうあると思う。」

という名言を残しているからだ。本当にそう思う。

そしてたとえ身体の関係を結ぶ前だとしても、選ぶ主体は自分に置いておきたい。」

男女の駆け引きにおいて非常に大事な事だ。

私はpairsに対して強い思い入れがある。

男性の友人にペアーズで「週末デートで忙しいっすわー」って言った後、その後

「これ就活と一緒」

と言い放ち、地獄の表情でやめた方がいる。

「いいねが結構付いてても顔ゴリラが結構いた」と彼は言い、わざわざそのゴリラにふられた南青山のカフェまで見に行かされた事がある。非常に迷惑だった。

彼の恥部を晒してくれたのが嬉しかったので、彼をモデルにしてアイドルを殺そうとしたヲタクがペアーズで運命の彼女と出会い成長する小説を出した。

Miss&Mister Idol

第6位 「彼女にするかどうか」なんてセックスする前に8割決まってる。

「彼女にするかどうか」なんてセックスする前に8割決まってる。

このタイトルで本を出したら絶対売れる。

「3回デートするまでセックスしてはいけない」主義は消えろというヒデヨシさんの主張は【3】頑なな女 - 俺の遺言を聴いてほしいでも読める。

「女の子だって、出し惜しみしてたらこっちが嫌になるってわかんないのかな。ルールズに従えばいいってもんじゃないんだよ。」

という主張に成程、と思ってしまった。

「3回までやらせない」以外にも「世間がそうだから」って流されてしまう事ってあるよなって思った位だ。

最後に「彼氏3人作りましょう」の話が出てますが、

私は過去にポリアモリー(複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのこと)の方のお茶会に何回か行った事があって

「好きな人が複数いる方が人生楽しめる事もあるんだな」

「もっと恋愛の多様性を認めようや、世間」と思う。

第5位 浪人生を支えてくれる彼女は神である。

 仕事でイラつく夜があった。

 しかし、この記事を読むとすぐストレスが消えた。

ただこの記事は「DUO3.0」に学生時代お世話になっていればより一層笑える。

DUO 3.0

DUO 3.0

 

そしてDUO3.0から出る例文はわかりやすく作られている事を改めて認識できる。

"Jennifer left me for another guy."
「ジェニファーが俺をふって他の男のところにいったよ」

"Oh, you must be upset."
「えっ、それは辛いわね」

"Not really. I'm used to it."
「そうでもないよ。慣れてるよ」

DUOの例文が身に沁みた。

"Even though she is seeing someone else, I won't give her up."
「実際、彼女は誰かと付き合っているけれども、僕は彼女をあきらめない」

 母親に話でこの話の面白さを伝えようとしたが、いかんせん母親は学生時代冷凍給食を食べていた人間だからさっぱり理解してくれなかった。

 ジェネレーションギャップってやっぱりある。

第4位 MB著「毎日コーディネート塾」で紹介されているアイテムを着たら本当にオシャレになれるか試してみた。

スタイルが良い。カッコいい。

記事で紹介されているこちらを購入しました。UNIQLOの偉大さをガチで知りました。

ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾

ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾

 

第3位 「何か食べたいものある?」→「オムライス食べたい」の破壊力はヤバい。

このブログは全文章が素晴らしい。

「駅前のポムの樹に1時間並び、大盛りチキンオムライスを頼み、満腹になって午後の授業をサボって家で寝る。

あの頃の僕たちは、相手の年収を気にすることもなく、
結婚なんて全然違う世界の大人の話で。

ただただ、いま目の前にあることが楽しければよかった。

そんな毎日を過ごしていました。」

「そう、オムライスとは。

あの頃の真っ白に輝いて、未来が希望で溢れてた、そんな時代の象徴だったのです。
黄色い卵は幸せの色。」

かつてオムライスでここまで叙情溢れた文章を書けた人間はいただろうか。

可能なのは村上春樹とヒデヨシさんだけだ。

「チキンライス」を作詞した松本人志より素晴らしい。

そして、

「とにかく、「何か食べたいものある?」→「オムライス食べたい」は、不意打ちとしてはかなりの破壊力があるので、次に男の人に誘われたときは、ぜひ使ってみてください。

男のハートを掴むこと間違いなしです。
少なくとも僕のハートは掴まれたまま、正月以来、既読がつきません。

 

最後に完璧にオチを付けてる。

その才能、素晴らしすぎる。嫉妬。

第2位 テンガのエナジードリンク「メンズチャージ」を飲んでみたのでムスコから感想を一言。

笑った。

特にムスコがのりからハサミにトランスフォームしている絵!

この記事はこの絶妙なバランスの絵がポイントだ。

記事の下に

<ぜひ読んでもらいたい関連記事>

チンコがたたない男を責めてはいけない。 の検索結果 - 俺の遺言を聴いてほしい

から女子はよくパートナーを立たせないと「ああ、自分に魅力がなくなったのかな」と思ってしまう事がある。

そういう事はないのだ。男性は常に持久力とプレッシャーの狭間の中にいるのだ。

だから女子よ、立たせられなくても自分を責めてはならぬ。

私は何を言ってるんだろう。

第1位 意識高いので「美人百花」5月号を買って、アラサーキラキラOL里香のモテファッション術を研究してみた。

終始OL里香に辛辣過ぎじゃね?とは思うが、

例えば

「いつ彼氏ができても困らないように、料理教室に通い始めました」

嗚呼、なんて愚かなOL里香なのでしょう。

全然ダメです。

料理教室に浮かれて通う里香をまな板でぶっ叩きたい! 

何で!

「そもそもABCクッキングに通ってる女、パンは作れるくせに家庭料理が全然できない。パンなんて求めてないんですよ。パンを求めるのは童貞だけ。
僕が食べたいのは普通の家庭料理なんです。

何でパンを求めるのは童貞だけなのか、とか細かいことは気にしてはいけない。

私はかつてABCクッキングに通ってるキラキラ女子をガラス越しに羨望の眼で眺めていた事がある。

私「キラキラでしょ?」と世間様に堂々と曝け出してて気持ちええなって思って、

いつかABCクッキングのガラスの向こう側に立ちたい、そう思っていた。

でも違うらしい。カレーやハンバーグとかで良いらしい。勉強になった。分かったよ、私絶対パンやケーキは作らない!手編みのマフラーも編まないよ!

後で実際に「美人百花5月号」を購入したが普通のコーディネート特集で、これだけ曲解して記事にしてしまうなんて才能の塊。

美人百花(びじんひゃっか) 2016年 05 月号 [雑誌]

美人百花(びじんひゃっか) 2016年 05 月号 [雑誌]

 

あとこれは本当に格言。

出会いの貴賎とは

大学/会社の同期 >> 結婚式の二次会で偶然出会う >> 友達の紹介 >> 合コン >>>>>>>>>>>>>> マッチングアプリ >> ナンパ

というようなものだ。

是非高校の倫理の教科書に載せて欲しい。

最近twitterやFacebookを通じて結婚した友達が何人かいるが、結婚式の二次会で偶然出会うよりは確率が高いと思っているけどどうなんでしょう?

 -最後に-「俺の遺言を聴いてほしい」は何の為に続けているのだろうか?

多分本当に純粋に思いの丈を聞いてほしい為にやっていらっしゃるんじゃないか。

今まではてなブログを色々読んできましたが一番純粋に自分の心象を文章で表現している方だ。

おわり!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!