東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

どうすれば旅行と人生が楽しくなるのか検証しよう

2年前のベトナム旅行はつまらなかった。ベトナムが悪い訳ではない。
何故面白くない海外旅行が生まれてしまうのか検証する。

何故ベトナムに行きたかったのか

仕事でベトナムへの海外進出に関わっていたので
旅行で行くとどんなもんかなって思って行きたかった。
ベトナムで1週間過ごした後はタイに行きました。
タイ旅行は3編もあるのにも関わらず、ベトナムは今回1回のみです!何故1回かは察して下さい!

旅行プランやホテルの予約は全てパートナーです。

先ずハノイに行った

移動手段は殆どメーターを使い、ぼったくらないタクシーしかいなく、フィリピンでほぼ毎日メーターを使えとバトっていた日々は果たして有意義だったのかと憂鬱になった。

本場のベトナムフォーや生春巻きを食べた

フォーは肉多め。

f:id:tokui0109reply:20170212210846p:plain

生春巻きはめっちゃかたかった!

ライスペーパーがっちがちなんですよ!

f:id:tokui0109reply:20170212210914p:plain

ベトナムのカキ氷チェーを食べた。何かリアルだった。

f:id:tokui0109reply:20170212210951p:plain

どっかの公園(名前忘れた。)
あちらこちらでマーケットが開かれていてたけどビビッて行けなかった。
交通はめちゃくちゃだった印象があるなあ。イタリアの高速でぶっとばすタクシーの方が怖かったけど。

何と、ハノイはこれで以上である。

f:id:tokui0109reply:20170212211031p:plain

ハロン湾ツアー

ベトナム北部、クアンニン省に位置するハロン湾は、43,400ヘクタールにもわたる広大なエリアに神秘的な景観が特徴。

この風景はまさに自然の織りなす驚異であり、水墨画にも似た世界から「海の桂林」とも呼ばれています。
1994年、ユネスコから世界自然遺産に指定されました(2000年に拡大指定)。

行きたい方はここから。

【ベトナムの世界遺産】ハロン湾クルーズ&ツアー大特集! その魅力と楽しみ方 | ピースインツアー [ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマーへの海外旅行・スタディツアー]

先ず洞窟まで手漕ぎシーカヤックで行きます。

f:id:tokui0109reply:20170212213024p:plain

洞窟内は様々な色の鍾乳洞がピカピカと輝いていた。

f:id:tokui0109reply:20170212213034p:plain

f:id:tokui0109reply:20170212213045p:plain

以上!

ハノイのみの滞在だったが飽きたのでホーチミンに行くことに

ハノイとホーチミンって結構遠くて飛行機で2時間!

イオンモールceladon cityに行ってみた。

郊外だけど凄い人。2015年にハノイにもオープン。

f:id:tokui0109reply:20170212213323p:plain

すげーバイクの量!

f:id:tokui0109reply:20170212213341p:plain

ドラえもんと愉快な仲間達がお出迎え

日本のお祭りコーナーもあったよ。寿司屋も!

f:id:tokui0109reply:20170212213356p:plain

フードコードでベトナムの濃厚プリン「バインフラン」を頂く。

f:id:tokui0109reply:20170212213425p:plain

こっちはちゃんとしたレストランで食べたかな~

誰か名前教えてください。

f:id:tokui0109reply:20170212213229p:plain

炊き込みごはん美味しかった!

f:id:tokui0109reply:20170212213247p:plain

 以上!

内容うっすいでしょ!

何でうすくなったか検証しよう。

【海外旅行がつまらなくなる原因】自分でプランを決めない

これに尽きる。

その時余裕があったパートナーに全プランを任せてしまい、自分のやりたい事が全く入らなかったのが敗因。

逆にタイは「屋台やってみたい」とか「タイキックボクシングやりたい」とか言ってたからめちゃめちゃ楽しかった。

つまり、楽しい海外旅行=自分であれやりたいを入れるって事ですね。

これって人生に通じるなあとおもって。

最近「28歳、派遣、目標なし、親に結婚しろと言われてるけどする気がない、どうしよう」という新聞の相談があって

仕事多分自分の好きな事じゃないんだろうなあって。で、自分の立場に対する解釈のせいで自分の人生を制限してるなあって。

「28歳だから、派遣だから、殆ど自分にできる事ないでしょ?」っていう感じで。

最近妊活の事ばっかり考えている方がいて、「自分は高齢だし、再婚だから子供位作らないと」って言うんだけどじゃあ子供出来なかったら?

もっと他に可能性を見つけないと病むなって思った。

気持ちはよく分かるんです。本書くまで、ブログ書くまで「ああ~人生の目標ないなあ」ってずっと嘆いてたんです。

更新すると自分生きてるな!って思う。

明らかに、ブログのおかげで人生が拓いている。何かそういうのがあれば。好きなミュージシャンの追っかけでも良いし。

自分が好きな事をしていると自分に自尊心が生まれる

カナダで働いていた友人がいて、最近まで彼に会うと卑屈になってたんだけどブログや本を書き始めてから全然卑屈にならなくなった。

旅行も人生も好きな事をやれ!以上!

おわり!