東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

サイト「今日は社畜祭りだぞ!」に寄稿しました。

「残業時間の改ざんを社長に告発したら、自分が辞める事になった話」という題で、
サイト「今日は社畜祭りだぞ!」に寄稿しました。

サイト「今日は社畜祭りだぞ!」とは?

f:id:tokui0109reply:20170429162854p:plain

「会社の働き方(働かせ方)に疑問を持っている人
会社の理不尽さに嫌気がさしている
人を対象に

会社の愚痴と不満、それの対処法が集まる場
脱社畜した人の知恵が集まる場
を目指して運営している社畜メディアです!!」

会社で様々な体験をされている方々が寄稿してます。

このサイトは今日はヒトデ祭りだぞ!を運営している100万PVブロガーヒトデさんが運営しております。

記事を書くのを最初躊躇った

記事書こうと思ったきっかけは「仕事で嫌な事をしなくてはいけない時」でした。

私の失敗談や教訓が仕事で苦しんでいる方の助けになれば良いとふと思ったのです。

また、「今日は社畜祭りだぞ!」のサイトは社会的意義があると思ったのも書こうと思った理由の1つです。 

文章は「1センテンス1メッセージ」

情けない話ですが、今回ヒトデさんには何回も推敲して頂きました。

ヒトデさんが仰っていたのが、

「一文一文で完結するように、一文で色々な要素が入らないようにすると良いかもしれません。」
とヒトデさんからのご指摘を頂いて、基本を忘れてました。
これからも皆様に読みやすい文章をなるだけ心がけます!

ヒトデさん有難うございました!

個人的に国語の先生とか赤ペン先生とか凄く向いているんじゃないかなって思ってます!

第2弾の記事も公開予定です。

不幸な体験談ならいくらでも書ける

生きていて不幸な体験談って死ぬほどあるんですよ。

でもあんまり書きたくない。

何故なら書いてて辛くなる。

だから出来るだけ楽しい体験を書いてるんですけど。

こういう記事の方が読まれるんだよね~

でもたまには感情の吐露剥き出しの記事を書きたい。

これからもがんばるぞ!