東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

DaiGoさん監修の恋活アプリ「with」がおすすめ!

モテたい…

f:id:tokui0109reply:20170517190648j:plain

何度も申し上げますが、10年付き合った彼氏と別れたので出会いが欲しいわけです。

そこでこれだ!with!

 

withはメンタリストDaiGo監修の婚活マッチングサービスで、

主に20~30代の男性にオススメで男女比が6:4、アプリの活動がアクティブな女性ユーザー比率が高いのが特徴です。

f:id:tokui0109reply:20170517194356j:plain

物凄く恥ずかしい告白ですが既に私はomiaiやmatchbookといったアプリを使い倒してます。

f:id:tokui0109reply:20170525151208p:plain

なので他のアプリとどう違うか説明します。

DaiGoさんの性格診断が面白い

f:id:tokui0109reply:20170525154625p:plain

ちなみにDaiGoさんのこの本めっちゃ分かりやすくて良かった!一気に読んだ!

DaiGoさんは沢山本出しているけどこ本が一番しっくりきた!

「好き」を「お金」に変える心理学

「好き」を「お金」に変える心理学

 

f:id:tokui0109reply:20170525155416p:plain

おお、カッコいい!

練習問題が2題始まります。

f:id:tokui0109reply:20170525155347p:plain

うーん、難問だ。

で、次々に問題に答えていくと…。

f:id:tokui0109reply:20170525155608p:plain

おお、芸術家タイプらしい!

芸術家タイプの詳しい解説があって…

そのあと芸術家タイプとマッチングしそうなタイプを教えてくれる!

f:id:tokui0109reply:20170525155812p:plain

Daigoの恋愛㊙テクニックなんかある!

f:id:tokui0109reply:20170525155845p:plain

プライバシー等の問題対策は?

 

f:id:tokui0109reply:20170525153735p:plain

登録には10人以上の友達がいるFacebookアカウントが必須

それでもこの条件のおかげで、従来のいわゆる出会い系サイトに比べると遥かに健全な環境が保たれていると思います。

年齢確認には身分証かクレジットカードが必要

身分証の場合に開示する情報は「名前・生年月日・証明書の名称・発行者の名称」の4つ。顔写真や住所は隠してOKです

f:id:tokui0109reply:20170517195731j:plain


他のマッチングアプリとwithアプリの料金比較

女性は完全無料なのですが、どのマッチングアプリも男性は定額制で、各プランごとの1カ月あたりの利用料金は下記の通り(※ブラウザ版クレジットカード決済の場合)。

【参考】with
(男性会員料金)

  • 1ヶ月 2,800円
  • 3ヶ月 2,600円
  • 6ヶ月 2,300円
  • 12ヶ月 1,800円


pairsの1ヶ月あたりの料金と比較すると、withの方が1ヶ月プランで680円、3ヶ月で120円安く、逆に6ヶ月と12ヶ月で320円高い設定。

Omiaiよりは全プランで月あたり約1,000円ずつ安くなる。

pairs会員料金

(男性会員料金)

  • 有料会員(男性会員限定) 3,480円/月〜
  • プレミアムオプション(男性会員限定) 2,980円/月〜
  • レディースオプション(女性会員限定) 2,900円/月〜

【参考】料金 | Pairs(ペアーズ)

Omiai会員料金 

(男性会員料金)

  • 1ヶ月 3,980円
  • 3ヶ月 3,880円
  • 6ヶ月 3,780円
  • 12ヶ月  2,780円

(クレカ決済の場合※決済方法によって料金が変わる)

【参考】Omiai - 有料サービス -

-おわりに- 「同僚は異性とはみなさない」という考え方の社会人、また、周りに異性がいない方にマッチングアプリ「with」はおススメ

会社は戦場なので「同僚は異性とはみなさない」という考え方の方、若しくは周りに全く異性がいない方!

 

(・ω・)ノシ

 

社会人になると学生時代の友人に会う事って凄く段階を踏まないと難しくなるしね。

今は良い時代になりました。

駆使しよう、アプリ。出会いを求めて。

私も「ふたり暮らしのやっつけごはん」という冠を奪還するまでこのブログのタイトル変えないからな!!

という事で出会いが欲しい方最初は抵抗あると思いますが自身のカタルシスだと思って

ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

 

おわり!