東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

【外資系企業内定!】外資系求人・英語を使う転職おすすめサイト・エージェント5選

 外資系企業内定した吉田です

転職サイトはたくさんあるし、どれに登録すれば良いか迷いますよね?

自分はたくさん登録してみたものの、正直ハズレもありました。

今回は、その中でも控えめに言って最高だったエージェントを厳選してみました。

今転職を考えていないサラリーマンの方は、ぜひ一度エージェントに登録して、自分は本当はどれくらいの市場価値を持っているのかを確認してみてください!

 今回は外資系や英語を使う求人でおすすめ転職エージェント5選を紹介します!

外資に転職するならエージェントの利用が必須な理由

 

転職エージェントには質の高い外資系企業の求人案件が豊富

転職エージェントの求人は、非公開求人がほとんどで大手企業の優良案件が多いのが特徴ですが、外資系企業に関しても同じです。


転職サイトよりも、転職エージェントには質の高い外資系求人、海外グローバル転職の求人案件を多数保有しています。

 

外資系企業での転職はダイレクト・リクルーティングか、転職エージェント経由のみ!

f:id:tokui0109reply:20170517192500j:plain

外資系で必要とされる英語力は?

 

大手の外資系企業など優良な求人案件の場合は、まず転職エージェントで事前のスクリーニングをかけています(TOEICやTOEFLの点数、実際の面談のスピーキング能力で見られていると思います。)


例えば、必要なスペックとして「どのくらいの英語力が求められているか」など、自分の英語力で通用するかの不安だと思います。


キャリアコンサルタントが英語力などを事前にジャッジしてから、紹介推薦するケースもありますので事前にエージェントを通じて確認できるから安心!

外資系企業への応募書類やインタビューのサポート

 

外資系企業への応募に関しては、英文レジュメの提出や英語インタビューを求められるケースも多く、一般の日本国内企業への転職とはいろいろと異なります。


英文レジュメのチェックや作成アドバイス、英語でのインタビューの模擬練習など、外資系転職に強い転職エージェントにサポートして貰えると心強い!

f:id:tokui0109reply:20170517194916j:plain

という事でおすすめ転職エージェント5選です!

1. リクルートエージェント

 

・案件の多さ・・・・・・・★★★★★
・登録の手軽さ・・・・・・★★★
・待遇面の手厚さ・・・・・★★★★★
・エージェントの対応・・・★★★

3つのおすすめポイント

  1. 求人数29866件(非公開除く)!登録すると土日問わず毎日募集案件が届く。 
  2. 外資系のハイレベルな求人だけでなく、グローバル展開中の日系企業の駐在員候補、若手向けのチャレンジング海外転職の案件もある。

  3. 語学力をあまり気にしなくても良い外資系の求人案件も多々ある。

2.DODA

f:id:tokui0109reply:20170404170258p:plain

・案件の多さ・・・・・・・★★★
・登録の手軽さ・・・・・・★★★
・待遇面の手厚さ・・・・・★★★★
・エージェントの対応・・・★★★★

3つのおすすめポイント

  1. 最大手の求人数よりは少ないですが、東欧や中東、アフリカなどの途上国・マイナーな国の海外勤務案件が多い転職エージェントです。
  2. エージェントが懇切丁寧に対応(ありがとうございました。)
  3. キャリアカウンセリングで、使用言語や勤務地、業種・職種などの希望に応じて海外勤務・外資系企業の求人案件を紹介してくれます。

DODAの英語のレジュメの書き方講座がお勧め!

 DODAの英語のレジュメの書き方講座(DODAに登録すれば無料)はアメリカのHR(人事)を長年やっていた方が英語で講義するのですが、非常に参考になる。

先ずアメリカ人のプロのスピーチの上手さに驚くと思います。

※複数のエージェントを併用する場合は、大手エージェントのサブ的に利用するのがおすすめ!

3.  マイナビエージェント

 

・案件の多さ・・・・・・・★★★
・登録の手軽さ・・・・・・★★★
・待遇面の手厚さ・・・・・★★★★
・エージェントの対応・・・★★★★★

3つのおすすめポイント

  1. 外資系企業の求人案件や、海外転職の案件も幅広い国や地域で取り扱っている転職エージェントです。
  2. 「語学力を活かせる」「海外勤務・出張アリ」「外資系企業」などの若手向け求人案件も豊富です。
  3. 外資系、海外転職の非公開求人もたくさんありますので、まず相談してみましょう。

4 .株式会社パソナキャリアカンパニー

 

・案件の多さ・・・・・・・★★★
・登録の手軽さ・・・・・・★★★
・待遇面の手厚さ・・・・・★★★★
・エージェントの対応・・・★★★★★

3つのおすすめポイント

  1. 東京や大阪では、定期的に海外勤務を目指す方のためのイベントやセミナーが開催されています。
  2. 台湾・シンガポール・香港・アメリカ・インド・カナダ・韓国・ベトナム・インドネシア・タイ・中国・マレーシアなどに強みがあります。
  3. エージェントの対応が懇切丁寧

5. ビズリーチ

ビズリーチは管理職・専門職・グローバル人材に特化した有料転職サイトです。 

・案件の多さ・・・・・・・★★★★
・登録の手軽さ・・・・・・★★★
・待遇面の手厚さ・・・・・★★★★
・ヘッドハンターの対応・・・★★★★★

 現在タレント会員※現年収750万円未満の方2,980円 ハイクラス会員※現年収750万円以上の方4,980円、タレントとハイクラスは登録した時ランク付けされます。)があり、有料でどんよりするかもしれませんが、高収入な案件が見つかります!

3つのおすすめポイント

  • ヘッドハンター経由で管理職やマネジメント層、専門職などハイクラスな求人のオファーが届く。
  • 年収2000万以上の外資系エグゼクティブ案件もあり、じっくりと条件の良い転職をしたい人に特におすすめ。
  • 海外勤務では、財務や生産管理、品質管理部門の責任者、技術職、スペシャリスト、海外事業責任者候補、現地工場長、海外営業事業部長、CEOポジションなどさまざまの職種がある。

 

-おわりに- 会社を辞めて後悔した人を私は見た事がない 

最後に一つアドバイスするなら、今日ここでオススメしたエージェント・サイトは必ず複数登録することです。

エージェントはどうしても案件を一つ紹介すると、他の企業に迷惑をかけたくないという思いから続けて案件を紹介してくれないシステム。つまり同時に案件を進めて面談が出来ないのです。

なので、転職をするときには必ずエージェントを複数登録して進めることを意識してやってみてください。 

私達が定年する頃まで、所属している会社が存続している可能性は非常に低いです。

今は転職、企業、その他。様々な選択肢があります。

今所属している会社に不満がある方はあまり悩まずに、先ず行動してみる事をお勧めします。

会社を辞めて後悔した人を私は見た事がありません。