東大院卒人生オワコンからの逆襲

東大院卒会社員が人生を這い上がる為に転職、英語等について書いて少しでも幸せな生活に繋がる情報を提供できたらなあというブログ

本気で英語の文法を身につけたいならGrammar in Use がオススメである3つの理由

使える英語を目指したいなら先ず「文法」を何とかしよう!

高校3年までの文法が使えたらもう大丈夫!(というか高校1年レベルでも結構大丈夫だと思う。)

今回は最強の文法書Grammar in Useを紹介します!

Grammar in Use は、英語で書かれた英語の文法書です。

初めて出版されたのは、1989年。それから何度か改訂され、今でも amazonランキングでは1位!

こういう方におすすめです!

  • 英語を実用レベルに持っていきたい方
  • いつか本気で英語を勉強したい
  • 英語を勉強したいけど何をすればいいかぼんやりしている
  • 社会人になるまで英語力を身に着けたい学生
  • 英語を勉強したいけど学習時間が取れない社会人


それでは、そのすごさを3つお伝えします!

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

 

すごいポイント1: 文法用語の説明ではなく、使う場面の説明がされている


例えばhave+過去分詞の現在完了形の部分の説明では、

何かが起こった、という時にHave+PPが使われていれば普通は新しい情報である。
例:Ow! I've cut my finger.

過去完了が使われるときは、“今”と繋がっている“過去に起きたこと”
例:I've lost my key. (鍵をなくしてしまって今も無い)

といったようにこの形を使うのはこんな時、という説明になっている。
また、この本が分かりやすいのが説明に対する例文が3つ以上ある!

 

すごいポイント2: 問題量が丁度良い


見開きで一単元になっており、左側が解説文で右側が問題という構成。
一単元30分ほどかかるが朝会社行く前でも終わらせる事が出来る。

「grammar in use」の画像検索結果

 

すごいポイント3: アメリカとイギリスの文法の違いや不規則動詞の表などオマケが充実


上記に加えて追加エクササイズまで付属しており、全部で50ページ程ものオマケページがあります。
特にアメリカとイギリスの文法の違いについては面白いので熟読することをお勧めします。

will と going to の肌感覚


例えば"will"と"going to"はどちらも未来のことを表すのに使うけどこれら分かりやすい英文で教えてくれる。

(willの例) 引用 Unit24

SARAH: Let's have a party.
HELEN: That's a great idea. We'll invite lots of peopel.

will('ll): We use will to announce a new decision. The party is a new idea.

【訳】

サラ: パーティしようよ
ヘレン: いいアイデアだね。沢山人呼ぼうよ。

will('ll): willは新しい決断に使う。パーティは新しいアイデアです。

(going toの例) 引用 Unit24

Later that day, Helen meets Dan:
HELEN: Sarah and I have decided to have a party. We're goint to invite lots of people.

(be) going to: We use (be) going to when we have already decided to do something. Helen had already decided to invite lots of people before she spoke to Dan.

going to

何日かした後、ヘレンはダンに会う:
HELEN: サラと私でパーティすることにしたの。沢山人呼ぶわ。

(be) going to: すでに決断されたことに (be) going to を使う。

 

Will とgoingの違いご存知でしたか?

 

本気で英語を身につけたいなら Grammar in Use!

1周すると確かな力と自信がつきます。


Grammar in Use をやって、絶対損はないです!

英語のコミュニケーションを支える土台になります!

どのGrammaer in Useを使えば良いの?

Grammaer in Useの購入を考えている方は3つのポイントを確認してください。

  1. イギリス英語版かアメリカ英語版か
  2. 自分の英語レベル
  3. CDで勉強するかeBookで勉強するか

もし「1番お勧めは?」と聞かれたらイギリス英語版の中級をお勧めします。
最もバランスが良いからです。

 イギリス英語(中級)が一番お勧め!

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

 

Grammar in Use には、イギリス英語・アメリカ英語の2種類。レベルは初級・中級・上級(イギリス英語のみ)の3つがあります。

 アメリカ英語(中級)

Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

Grammar in Use Intermediate Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study Reference and Practice for Students of North American English (Book & CD Rom)

 

 アメリカ英語(初級)

Basic Grammar in Use Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study reference and practice for students of North American English

Basic Grammar in Use Student's Book with Answers and CD-ROM: Self-study reference and practice for students of North American English

 

 イギリス英語(初級)

Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook: A Self-Study Reference and Practice Book for Elementary Learners of English

Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook: A Self-Study Reference and Practice Book for Elementary Learners of English

 

イギリス英語(上級) 

 -おわりに- 本気で英語の文法を身につけたいならGrammar in Use が一番オススメ!


理由は以下の3つです。

  • すごいポイント1: 文法用語の説明ではなく、使う場面の説明がされている
  • すごいポイント2: 問題量が丁度良い
  • すごいポイント3: アメリカとイギリスの文法の違いや不規則動詞の表などオマケが充実

もし、英語を読むのがアレルギーすぎて日本語の文法書が良いという方は「デュアルスコープ」をお勧めします。


 高校時代お世話になった方も多いのではないのですか?

色々な参考書を見てきましたがこれが最も分かりやすいです!

自分に合った文法書を選んでくださいね!

おわり!